ラッキーオート

ここでは、横浜のバイク買取業者ラッキーオートの特徴や強み、口コミや評判、企業情報を紹介するぜ。

ラッキーオート公式Webサイトキャプチャ

ラッキーオート公式サイト(http://www.lucky-auto.jp/)

1都2県で出張買取できるんだ!

ラッキーオートは率直に言うと、こじんまりとした街のバイク屋といった雰囲気のバイク買取業者だ。

実際、買取の出張エリアは東京、神奈川、千葉の1都2県に限定されていて、このサイトで取り上げている買取業者の中では、規模としては小さい部類と言っていいだろう。

ただ、バイク買取というのは、決して業者の規模が大きければいいってもんじゃないのはわかるよな?

むしろ大きい業者は自社の利益を優先させて依頼者の足元見て買い叩く…場合もあるだろう。だから、買取に業者の大きいも小さいも関係ないんだッ!

不動車や事故車なども買取してもらえるぜ

それでもって、ラッキーオートの大きな特色が、不動車や事故車、キーを紛失した車両でも買取可能な点だ。

これはむしろ、大手ではできないところも多いんだぜ。条件に該当する人は、むしろ積極的に利用を検討するべきだろうな。

また、名義変更や廃車処分などの手続きも代行してもらえるぜ!出張査定は完全無料だし、取引しなかったとしても、費用を請求することはないから、安心して利用できるんだ。

現金買取が地味に嬉しいんだ

買取に関しては「限界価格を提示」とアピールしているんだが、その根拠までは示されてなかった。限界価格とは何かがわかれば、もう少し納得できるんだけどな。

ラッキーオートは中古自動車輸出代行の業務も行っているから、買い取った車両を海外ルートで売却することもあるだろう。自分の大切なバイクが海外に行くって考えると少し寂しい気持ちになるな。

ラッキーオートの原付バイク高額買取のポイントと事例【神奈川】

原付バイクと耳にすると、直ぐにスクーターをイメージする人間は多いと思う。

それだけ世間に浸透していることだから喜ばしいことなんだが、原付バイクにはスクーター以外にも色々な種類があるんだ。

例えば、HONDA CB 50はスクーターではなく全く違う種類になるよな。

となれば、当然、査定に出したときの高評価ポイントも変わってくる。攻略法も変わってくることは、火を見るより明らかだ。

ということで、スクーターと、それ以外の原付バイクの査定アップポイントを紹介するぜ。

外装がキレイなスクーターは買取価格が上がるんだ

走行距離も重要な査定ポイントになるが、それと同じくらい大切なのが外装だ。

スクーターはエンジンを始め、様々なパーツが外装に覆われているよな。

言い方を換えると、この外装の状態がスクーターの「カッコイイ」「可愛い」の印象を左右し決めていると言っても過言ではない。

つまりだ、外装がボロボロだと通常のバイクよりも、買取価格が下がってしまうリスクを抱えているというわけだ。

高額査定を狙うのであれば、日頃から外装がボロボロにならないようにケアをすることが大切になってくるよな。

それから査定へ出す前に洗車をすると査定士に対する印象もよくなるから、査定額が高くなる可能性はあるぞ。

とにかく大切なことは、通常のバイクよりも外装は思っている以上に重要だということだな。

中古のニーズが多い原付バイクは年式と状態が新しい方がいい

スクーター以外のバイクの場合は、基本的に見るべき部分は通常のバイクと同じなんだ。

年式、走行距離が最重要項目であり、少しでも高く売りたいのであれば、年式が古くなる前の年末までに、そして走行距離も可能な限り少ない状態で売るのがベストだな。

ただ、乗っているときに、売ることを考えておくのは面倒だから、現実的な話ではないよな。

あくまでも、査定の基準は、ここがポイントだということを理解しておいてくれ。

じゃあ、高額査定を勝ち取るためにはどうしたらよいのか?

これは、やはり状態によるんだ。

どれだけよい状態にして売ることができるかが原付バイクでは特に重要になってくる。

理由は至極単純な話で、原付バイクを利用する多くの人間は「取り敢えず乗れればよい」「気軽に手軽に乗りたい」と考える傾向が強い。

つまり、新車よりも安い中古の方が、圧倒的にニーズが多いわけだ。最寄りの駅まで原付きバイクで行きたいと考えた場合、ちょい乗りになるから、30万円もするバイクはいらないよな。

自転車の延長上にある、数万円のバイクが欲しいだけ。だからこそ、中古の方が人気は高いんだな。

買い手としては、中古であっても少しでも状態がよいものを選びたい本音があると思う。だから状態がよい中古原付バイクは人気で、業者側としても査定額を高く設定することができるわけだ。

これを踏まえ、もう一回、査定額アップのおさらいをしよう。

査定額を高くするためには、査定前に洗車をはじめ可能な限り出来うるメンテナンスをしておくことをすすめる!

マニアが欲しがる人気のモデルは査定額が跳ね上がる!

ちなみに、原付バイクはマニアが多いジャンルでもある。例えばHONDA CB 50だったり、モンキーだったり、NS50Fだったり。

これらのモデルは希少性が高くなり査定額が跳ね上がる場合もあるんだ。

俺の経験談になるんだが、実は1979年式の愛車のモンキーを走らせていたらマニアから50万円で買い取りたいと交渉を受けたことがある。

もちろん断ったんだが、こういった大金を払っても欲しいやつも居るわけだから、査定額も高くなるのは理解できるよな。

ラッキーオートの原付バイク買取実例を紹介するぜ

さて、実際のところラッキーオートの原付バイク買取にはどんな事例があるのか気になるところだよな。

そこで、神奈川県近辺で活躍しているラッキーオートの買取実例を参考に紹介するぜ。

  • HONDA NSR50
  • カスタムされており、さらに不動車。

    通常であれば買取不可でも、ラッキーオートは買い取ってくれている。

    目的は「部品売り」だ。人気車種は、不動車でも使えそうなパーツが売れるから買い取ってくれるというわけだな。

  • YAMAHA RZ50
  • こちらも動かなくなった不動車だ。

    しかもマフラーは錆びついており、見るからに「廃車にするようなバイク」と分かる。それにも関わらず買い取っている理由は、やはりパーツ。

    綺麗なパーツだけを抜き取って、販売するわけだ。

売れないと思っていたバイクでも、査定に出してみると案外値が付く可能性があるってわけだな。

ラッキーオートの口コミ評判

  • 「こちらの都合で、無理を言ったのに快く承知してくれました。査定と引き取りでは、2回も、担当者さんが訪問。金額は高いか安いか分かりませんが、納得できる価格でした。担当者さんの人柄が素敵だったので、また機会があったらこちらにお願いしようと思います」
  • 「見積もりから納車まで、担当の方が親切に対応してくれました。おかげでスムーズに納車することができたと思います。認証工場だけあって、アフターケアもしっかりしている印象を受けました。」

神奈川のバイク買取ならどこがいいッ?厳選のショップばかりだ!>>

ラッキーオートのDATA

本社 神奈川県横浜市神奈川区菅田町2321
アクセス 相鉄バス「道路碑」バス停下車徒歩9分
営業時間 9:00~21:00
定休日 年中無休
出張エリア 東京都、神奈川県、千葉県
実績 記載なし
神奈川県内店舗数 1
愛車を手放して後悔しない!バイク買取業者を比較
愛車を手放して後悔しない!バイク買取業者比較