バイクパッション

ここでは、横浜のバイク買取業者で近年注目を集めている、バイクパッションの特徴や強み、口コミ評判、企業情報なんかを紹介していくよ。

バイクパッション公式Webサイトキャプチャ

バイクパッション公式サイト(http://www.bike-passion.net/)

注目度急上昇中!バイクパッション

2005年に横浜で設立されたバイクの買取業者であり、販売業者でもあるというバイクパッション。

その店名からだろうけど、イメージキャラクターとしてお笑い芸人のパッション屋良さんを起用しているんだぜ!

でも、肝心なのはそこだけじゃないんだ…!

他の大手買取業者ほど有名ではないけれど、バイク好きからはかなり注目されている業者なのさ。

どんなバイクもここなら積極的に買い取ってくれるぜ!

その理由はズバリ、事故車や不動車など業者によっては買取不可とされるような車両も積極的に買い取ってくれるという店だからだろうな。

もちろんそうした業者は最近増えてきているけど、まだまだ数は多くないよな。

加えて、鍵や車検証などがない、盗難被害にあった車両、ローン途中の車両なんかの買取にも門戸を開いている。

「どんな車両でもご相談ください」としているのはだてじゃないってことだね。ホームページにも、事例がたくさん紹介されているしな。

やっぱりスタッフのマナーがいいとマジで信頼できる

ここは横浜本店だけの店で全国展開している大手というわけじゃないのに、北海道と沖縄を除いて全国に無料出張査定をしているという点。これはなかなかできることじゃないよ。あっぱれだね。

でもって大きなポイントがもうひとつあってよ!ここの査定スタッフたちは査定に関する研修はもちろん、マナー講習も受けてるらしいぜ。マナーがいいとこちらとしても信頼できるってもんだ!

利用者満足度95%という実績がそれを裏付けているよな。

バイク買取の業界に限ったことじゃないけど、後発業者としてこうした特色を打ち出すってのは本当に大したもんだぜ。あと最後に、買取の代金はその場で現金渡しとのこと。即金主義の人にはたまりませんな!

バイクパッションの良い評判と悪い評判を紹介

事故車でも買い取ってもらえました!【女性/30代】

私の夫がよそ見運転をしていて、電柱にバイクをぶつけてしまいました。夫は無事だったのですが、バイクがかなり凹み乗れない状態に。

処分に困っていたところ、事故車でも買取対応しているバイクパッションを見つけました。電話をしたら、すぐに引き取りに来てくれました。買取金額は1万円と少額だったのですが、それでも廃車にお金をかけるよりもお得なので利用した良かったです。

スピーディーな査定で助かりました【男性/30代】

故障したバイクを買取に出そうと思っていたが、なかなか時間を作ることができず、先延ばしにしていました。そんな時に、10分で査定をしてくれるバイクパッションを発見。電話で依頼をすると、すぐに駆けつけてくれて、実際に査定も10分少々で終わりました。

「他の会社からも見積りをとりたい」という旨を伝えたのですが、契約を迫ることも乱暴な態度をとることもなく、親切に対応してくれました。スピーディーな査定にも、誠意ある対応にも満足できました。

店舗の数が少ないのが難点【男性/40代】

中古バイクを販売しているお店を探していたところ、良い評判が多いバイクパッションを見つけました。早速店舗で中古バイクを見に行こうと思ったのですが、私が住んでいる地域周辺には店舗がありませんでした。

調べてみると、全国展開はしているのですが、店舗数が少ないそうです。評判が良くても、店舗の数が少ないと利用しづらいので、なかなか不便だなと感じました。

結局オークションの方が高く売れました【男性/20代】

出張査定に対応してくれるバイクパッションを、見積時に利用しました。すぐに来てくれて、対応にも満足できたのですが、査定金額にはあまり納得できませんでした。

結局自分でオークションに出して、バイクパッションの査定金額よりも高く売ることができました。車種の得意不得意もあるかもしれませんが、やっぱり査定金額が低いと、高く売れるほうを選んじゃうなと思いました。

バイクパッションの廃車バイク買取は廃車手続きも無料

無料代行で一石三鳥のバイクパッション!

バイクパッションの一番の魅力は、何と言っても廃車バイクの買取・廃車手続きの無料代行サービスだろう。

査定料は0円だし、見事契約成立したあかつきには、バイクの廃車手続きも無料で代行してもらえる。つまりユーザーはお金を払ったり、手間暇かけてバイクを店に持ち込んだりする手間をかけずに、いらないバイクをお金に換えられるって寸法なんだ!

ちなみに自分で廃車手続きするとなると最寄りの陸運局まで手続きしにいかなきゃいけないのでかなり厄介だ。一度でも行ったことがある人はわかると思うが、陸運局っていうのはものすごく混む! かかる時間もハンパないから、忙しい人はおちおち手続きにも行けやしない。

さらに気になるのは廃車にかかる費用だ。

書類上の手続きだけなら350円~500円程度なのでそう懐も痛まないが、問題は不要になったバイクのスクラップ費用。これがかなりの出費で、大体1台につき1万円前後の費用を請求されてしまう。

動かないバイクを売るとなるとレッカー代もプラスされるから、廃車にするだけで数万円が吹っ飛んでしまうんだ! 新しいバイクを買う費用だって欲しいところなのに、これじゃ泣きっ面に蜂だよな。

その点、バイクパッションに持ち込めば廃車にかかる費用は全部タダ!激混みの陸運局に行くこともなし!おまけにお金も手に入る!

まさに一石二鳥、いや三鳥のメリットを得られるっていうんだから、バイクパッションに持ち込まない手はないぜ!

廃車買取事例① 前輪が分割しているYZF-R1でも20万円超え!

ヤマハのYZF-R1は買取相場も前年から微増している人気車種のひとつだ。

とはいえ、バイクパッションに持ち込まれたのは派手に事故った廃車バイクで、フロントホークが折れて前輪が車体から分割しているし、マフラーも欠品。さらにフロントやアンダーのシートカウルも割れているという、かなり手ひどい状態だった。

エンジンはかろうじて動くものの、損傷はかなり激しいので、正直、とても値段がつきそうにないバイクだよな。

ところがバイクパッションでは、この廃車バイクに27万円という高価買取査定を出したっていうからびっくりだぜ!

YZF-R1の直近の買取相場は状態がいいものでも20万円~106万円程度。廃車バイクとなると12万5千円~71万円程度にしかならないというデータが出てる。

このバイクはかなり手ひどくやられているから廃車バイク相場の最低ラインでも文句はないと思うが、実際は状態良好の買取相場の最低価格すら上回ったというから、バイクパッションの高価買取は本物と言っていいだろうな!

廃車買取事例② 凹みだらけの無残なハーレーには48万円!

ハーレーは言わずと知れた人気車種だが、2011年にバイクパッションに持ち込まれたものは1999年式で、おまけに損傷も激しいシロモノだった。

リアとフロントのフェンダーにはぱっと見てもわかるような大きな凹みがあるし、カバーも欠品。マフラーにも大きな傷がある上、ステップもひん曲がり、どこからどう見ても事故車だ。

ハーレーは程度のいいものであれば買取相場は50万円~140万円ほどだが、これほどあちこち凹んだ事故車は本来なら値段がつかなくても文句は言えないところだろう。

だがバイクパッションは違う! 無数の凹みや傷が目立つ廃車バイクでも、48万円という高額査定をつけたんだ。

あとちょっとで状態良好のハーレーの最低ラインにまで届くんだから、どれだけ破格の買取査定かわかるってものだぜ。

事故車や故障車の場合、エンジンが稼働しなくて車体を動かせないなんてこともあるが、バイクパッションなら無料で出張査定もしてくれるから、えっちらおっちら廃車を持っていく手間はナシ。

神奈川のバイク買取ならどこがいいッ?厳選のショップばかりだ!>>

バイクパッションのDATA

本社 神奈川県横浜市泉区下飯田町681
アクセス 小田急江ノ島線『湘南台』駅下車徒歩15分
ブルーライン『下飯田』駅下車徒歩10分
営業時間 8:00~22:00(買取)
10:00~19:00(店舗)
定休日 年中無休(※年末年始を除く)
出張エリア 全国(※北海道、沖縄を除く)
実績 2005年設立
神奈川県内店舗数 1
愛車を手放して後悔しない!バイク買取業者を比較
愛車を手放して後悔しない!バイク買取業者比較